http://endleapss.main.jp/
原点へ帰る
お久しぶりです。藤本です。

もう10月になり、時間の流れの早さ、めまぐるしく動く日常に驚きます。
9月は忙しさを理由にブログの更新を怠ってしまい、反省です。

新しい月になると今月はどんな一ヶ月になるのかワクワクしますね。

そんな今月初めは、友人であるとみーさんの結婚式二次会にてVJをしてきます。
とみーさんはasobo design factoryというデザイン制作チームの主宰の方で、非常にクリエイティブな活動をされています。

会場は堂島ホテル THE DINERさんにて。

当日は祝杯ムードの中、VJをやるということで非常に楽しみです。
なにより新郎新婦にとって、一生に一度の大イベントに映像として関われるというのは
本当に光栄なことです。

ありがとうございます。

そして、もう一つ僕にとって嬉しい出来事があります。

僕の母校であるビジュアルアーツ専門学校・大阪で
「実験映画の夕べ」という映画上映会に参加することになりました。

上映作品はROGGYKEIインスタレーションで発表した「FACE」です。

フライヤーイメージです。
d0177581_1118979.jpg
d0177581_11183819.jpg


この上映会では他に学生作品や海外作品フランス・ドイツの実験映画の上映もあり、
個人的にもすごく楽しみです。

また今回の上映で僕のゼミの先生でもある高嶺監督と同じ上映会に作品が上映されるのは凄く喜ばしい出来事です。
専門時代、僕は高嶺監督に様々なことを教えてもらいました。そこでいつも新しい発見があり、考え方を大きく変えられました。

高嶺監督の存在は自分の中で大きすぎます。

フライヤーを見た時に先生と一緒に自分の名前が載っているのを見た時、嬉しくて仕方なかった。
ただそれだけのことと思うと思うかもしれませんが、僕にとってはただそれだけで嬉しかったのです。

卒業して一年以上が経ち、卒業制作「終わりのない風景」以来の上映とあって、
とても楽しみです。

詳細を記載いたします。

日時:2010/10/9(土)17:30~20:20
会場:ビジュアルアーツ専門学校・大阪 新館3Fアーツホール

プログラムは二部構成になっています。
第一部「実験映画を観る」(開場17:10 開演17:30~18:30)
そして「FACE」はトップバッターです。

第二部「実験的イベント」(18:40~20:20)
映画作家 高嶺 剛監督と沖縄民謡のレジェンド 大城美佐子氏による実験的コラボレーション
高嶺監督の新作実験映画の上映と沖縄民謡歌手の大城美佐子さんによる三味線と唄によるパフォーマンス。しかしこの演奏は、単なるパフォーマンスではありません。この会場で収録した音をその映画の音響として取り込んでしまうというもの。
そこに参加した方々の息づかいや気配までもが映画に取り込まれます。きっと不思議かつ実験的なイベントとなるでしょう。


ぜひ足を運んでいただきたいです。
よろしくお願いします。


endleapss 藤本達也
[PR]
by endleapss | 2010-10-02 11:12
<< 可能性 キングコングインストアイベント... >>


以前の記事
2013年 03月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
more...
    その他のジャンル
    画像一覧