http://endleapss.main.jp/
2011
お久しぶりです藤本でございます!だいぶ久しぶりの更新になってしまいました。すいません。

そんなこんなで今年もいよいよあとわずかですが、
この2011年を振り返ると、いろんな事がありました。。。

endleapssを結成して、2年目の今年は、1年間制作の手を止めなかったことが良かった点であると思います。なにかしら制作はやっていましたし、その中で得た、人とのつながりや新たな出会い、作品への評価がたくさんありました。
どの制作も自分達だけでは成し遂げれなかった事が多く、関わっていただいた方々には大変感謝しております。

反省すべき点ももちろん多々あります。
それは個人で思う部分もあれば、グループ全体が浮き彫りになっている事もあるでしょう。
時間をかけて見つめ直し、話合いたいと思います。

endleapssにとって今年一番大きな出来事は4月にした初の上映会「CONDENSE」であったといえるでしょう。endleapss全員がそれを感じてたと思います。初めてたくさんの方に作品を見ていただいた事は本当に嬉しくて仕方なかったです。
来年2012年も「CONDENSE」のように発表する場を作りたいと思っています。

個人的に今年はVJ活動がだいぶ濃い活動ができたと思います。
4D-mode1, A.C.Eといった大御所電子音楽バンドとの共演はとても良い経験になりましたし、なにより楽しかったです。また来年3/20の開催も決定しているIdleMomentsも参加できて良かったと心から思います。今から楽しみで仕方ないイベントの一つです。

そしてパワーアップして帰ってきた「ACCIDENT」は毎月2回開催され、カルチャーやファッションが、魅力的な大人達によって発信されています。そこに自分達が加われている事を光栄に思います。

インスタレーションで参加したSKF3では、アートフェス木津川アート、こみまる展に参加できました。その中で、こみまる展の審査員特別賞という形となった賞を初めていただくことができて、これまた嬉しい出来事でした。

振り返るといろんな事がありすぎて、そしていろんな方と関わることができて、
とても充実した年になりました。

来年もがんがん突っ走っていきます!僕達は作品を作り続けます!
来年もよろしくお願いします!!

藤本達也
[PR]
by endleapss | 2011-12-31 15:17
<< ラジカルフィルムフェスティバル Palm Movie >>


以前の記事
2013年 03月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
more...
    その他のジャンル
    画像一覧