http://endleapss.main.jp/
久しぶりにゆっくりと
MUSIC MAN 北嶋です。

仕事の都合上この時間からもう飲ん兵衛になってます。

今年に入って、やたらと3D映像が話題に上がっています。
みなさんはどう思いますか?

奥行きがあってその世界に入り込める!
飛び出す映像は迫力満点!
もうワタシ3D無しじゃ生きて行けない!
子供の世話より3Dよ!!

なんて人も・・・

その逆も然り。

あんなの子供騙しだ!
飛び出すからなんだ!監督とカメラマンの腕次第で画は映えるんだ!
アンチ3Dだ!!

賛否両論だと思います。

つい最近特許申請中の眼鏡「これで家庭でも3Dが楽しめる!」っていうのを体験しました。

正直、

「特許おりないで下さい。」

と思うくらい使った後の吐き気がなんとやら。
どんだけ乱れた映像でも気分悪くならない僕でもこれには参った!
無駄に視力を落としたんではないかと心配です。

皆さんも気をつけて・・・


話は変わり、只今音源制作中。
一度お蔵入りした作品なのですが、やっぱりもったいない(個人的に思い入れがあるし)のでリテイクします。
前作とは少し雰囲気は変わるのかな?
雰囲気が変わったところで極僅かにしか公開していないので、変わったと言っても解る訳がないのですが(笑)

乞うご期待!
[PR]
by endleapss | 2010-07-13 16:21
<< ここにしかない爽快感 大阪ロックシーンは熱い! >>


以前の記事
    その他のジャンル
    画像一覧