http://endleapss.main.jp/
可能性
遅くなりましたが、「実験映画の夕べ」来ていただきありがとうございました!!
当日は老若男女なお客さん、外国の方もちらほらといて大盛況でした!

やはりアーツホールでの上映は懐かしかったなーまた帰って来れたことに感動していました。笑

FACEはトップバッターでしたが、インスタレーションとは違う空間。
真っ暗な空間から、投影される映像は同じ作品でも少し違った感じで見れました。
なんといったら言いのか分からないですが、その場にいたら確実に感じとれるものでした。

そして、こんなに様々な実験映画を見れる機会というのはなかなか少ない機会だと思います。
今は商業映画が主流になっていますからね。今回のイベントで実験映画をもっと世に発信していきたいと思いました。自分自身、もっともっと作品を制作しないとって強く思いました。いい意味で焦りました。

前半は日本の作品、後半の作品は海外作品でしたが、海外の作品は世界観がすごく強烈で、見る人を虜にする作品が圧倒的に多かった気がします。

実験映画大好き人間にとって今回のイベントは絶好の場だったのではないでしょうか。

第2部の高嶺先生の作品を見れなかったことは一生ものの後悔になるでしょう。
仕方なかったので受け止めますが、、、

今回の上映会の参加はとても大きかったです。
実験映画の可能性を垣間見れましたし、これからも作品作りに専念したいと思います。
[PR]
by endleapss | 2010-10-12 02:07
<< LINE 原点へ帰る >>


以前の記事
    その他のジャンル
    画像一覧